top of page
  • 執筆者の写真いの植

花壇の植栽リノベーション | 横浜市

花壇の植栽リノベーションのご依頼をいただきました。

数年前に新築で建てられた際に計画された花壇でしたが、完成後はしばらく忙しくされていて、なかなか花壇に向きあう時間が取れなかったとのことでした。

今回はお手入れのしやすさも考え、既存の植木や植物で残せるものは残しつつ、和洋折衷のモダンなお庭をご提案させていただきました。


Before ~ After




バスが行き交う交通量の多い道路に面した花壇で、歩道を歩く方にも邪魔にならないように配慮しつつ、見た目にも華やかで管理のしやすい、素敵な花壇をご希望されておられました。


北向きの花壇ですが、広い通りに面しており、隣地に高い建物なども無く比較的明るさがあったので、花木を中心とした、和と洋の雰囲気を織り交ぜた植栽にしています。


また花壇のレベルはあえて下げずに見切り材を入れ、若干の立体感を作ることで奥行きを出し、景石と化粧砂利がよく見えるようにしています。

もともと違う場所で育てられていたクリスマスローズを移植し、成長が穏やかな種のマグノリアを新たにシンボルツリーに加えました。モクレン系の肉厚な白い花が咲くマグノリアは、最近人気の花木です。

これから次々と花が咲いて、道行く人も楽しめる華やかな花壇になるかと思います。建物の佇まいやお客様の雰囲気にあわせてお庭をあれこれ考えるのはとても楽しい作業です。ご依頼いただき、ありがとうございました!

 

カテゴリー:植栽、リフォームガーデン 場所:神奈川県横浜市



Commentaires


bottom of page