top of page
  • 執筆者の写真いの植

新築の外構プランと植栽 | 杉並区

新築住宅の外構と植栽プランを設計・施工させていただきました。

ご実家の敷地内に新築したご自宅とご実家の往来をスムーズにし、道路側の植栽を計画されていたので、立ち上がりのある花壇と緩やかなステップのあるスロープをご提案しました。


Before ~ After



新築直後の建物だけの状態では、地域に対して閉じた印象でしたが、隣接するご実家の塀の一部を削り、間口を広げてスロープを設置。スロープの先の植栽にも照明を当て、奥へ目線を向けることで奥行あるアプローチに。エントランスに設置した照明から小道が続く隠れ家レストランのような雰囲気になりました。

奥行の少ない場所の花壇には、立ち上がりのある花壇を設置することによって、背の低い灌木と高い木々との一体感が生まれます。小さい苗から大きく育てれば、少ない予算でも豊かな植栽へと成長します。ご実家の植栽もリニューアルさせて頂き、ご近所の方々にも好評とのこと。 難しい課題が多いご相談でしたが、うまくまとまり一安心です。ご依頼頂きありがとうございました!

 

カテゴリー:外構工事、土間打ち、ハーブガーデン、植栽 場所:東京都杉並区



Comentários


bottom of page